授業紹介

HOME > 授業紹介
目標に合わせた自由なコース設定
  • すべては臨床のために。本学園の理念である実学主義を実践するため、
    カリキュラムは臨床現場において通用する確かな技術と知識の習得に役立つよう作られています。

    一年次は基礎を固める段階です。解剖学、生理学などの基礎医学を学びながら、東洋医学、経絡経穴学、はり・きゅう基礎実技など東洋医学の基礎を学びます。
    二年次には、臨床医学総論・各論、病理学、東洋医学臨床論など東西医学の疾病に対する考え方を学び、 それに合わせた実技授業が行われます。
    三年次には、これまでの知識と技術を応用し、臨床に生かせる知識と技術にしていきます。
    時には、単調に感じる実技の基本も、豊かな臨床を築く大切な歩みなのです。
    この一歩一歩が大きな飛躍に繋がります。歩む速さは違っても、学生の皆さんが未来の臨床家としてはばたけるように一人ひとりを見つめて授業を行います。

    ・心理学・社会学・統計学/推計学
    ・栄養学・スポーツ学

    ・解剖学・生理学
    ・病理学概論・臨床医学総論・臨床医学各論
    ・リハビリテーション医学・衛生学公衆衛生学
    ・医療倫理学・関係法規

    ・東洋医学概論・経絡経穴概論・はりきゅう理論・東洋医学臨床論・医療概論
    ・はり実技・きゅう実技・臨床実技・臨床中医学・診断学・卒業研究
    ・鍼灸経営学

     

  • 兵庫鍼灸専門学校の選べるコース

    第一鍼灸学科 第二鍼灸学科

    第1鍼灸学科

    昼間部 13:00~17:00

    豊富な実技時間で病める人を支える臨床力を持った鍼灸医療人を目指します。

    本校は3年間の基礎にかける実技時間が臨床力に繋がると考えています。
    豊富な実技時間を特徴とした学科で、高校や大学の新卒者、休診時間を利用し、治療院などで働く人、夜までに授業が終わるので活動の幅が広く、時間を有効に活用したい女性も多く在籍しています。

    第2鍼灸学科

    夜間部

    17:30~21:30

     

    働きながら学ぶ方を支援します。

    勤務形態、職種、年齢などは様々ですが、『働きながら学ぶ同志』という連帯感が強く、高い志と集中力を持った学生が在籍しています。

     

     

  • 国家資格+αを目指すコース併修制度