資格・就職

HOME > 資格・就職

熱い指導で全員合格を目指す!

社会から求められる医療人を育てる-神戸北野坂で学ぶ3年間-

目指す資格は、はり師・きゅう師

はり・きゅうとは

長さ約4.5㎝太さ約0.2mmの髪の毛よりも細い鍼と、野草のヨモギから生成された艾を用いて、人の身体の経穴を刺激し、人間の持つ自然治癒力を引き出す治療法。
中国を起源とし日本に伝わってきて千年以上の長きにわたり漢方薬とともに日本の正統医学として寄与しています。現在厚生労働大臣が認定する医療系国家資格です。
資格取得には、厚生労働大臣が認定した養成施設等において3年以上、はり師・きゅう師として必要な専門的な知識や技能を修得した後に、国家試験を受験し、これに合格しなくてはなりません。

資格取得のための万全の体制

3年生は随時模擬試験を実施。
国家試験対策の一環として、模擬試験を実施しています。模試は試験の雰囲気に慣れ、客観的な自分の実力を確認することができる絶好のチャンスであり、モチベーションの維持にも役立ちます。
そして、模擬試験の結果に基づき、きめ細やかな指導を実現。丁寧な解答・解説を行い、国家試験に備えます。

はり・きゅうの臨床力をつけるための体制

本校には自ら鍼灸院を開業し、臨床現場の第一線で活躍している教員が数多くいます。特に実習授業を担当する教員は、業団でも学術部門を担当するベテラン鍼灸師。臨床現場での事例と経験を教科書の内容とリンクさせた指導は、教科書に沿ったマニュアル指導を脱し臨床鍼灸師の育成をしています。
特に新設のBコースでは更に臨床に即した「鍼灸の適応症鑑別」「特殊鍼法」「漢方概論」など臨床の現場ですぐに必要となる内容に時間をかけた指導ができるようにしています。

2019gokaku

更に目指すは、鍼灸医療人

治療院勤務か、独立開業か

医療系職種には、様々な職種があります。そのうち、開業できるのは、医師、歯科医師、薬剤師、鍼灸師、柔道整復師など限られています。 就職を望む場合は鍼灸院、鍼灸接骨院、病院、介護施設、スポーツジム、美容関連施設など様々な分野から求人募集をいただいています。 また、独立した場合は定年がありませんの、社会経験を生かして独立開業を目指す方も多いです。

開業
15.4%
鍼灸院勤務
46.2%
鍼灸接骨院勤務
30.8%
その他
7.7%