先輩たちのメッセージ

HOME>学校案内>キャンパスライフ>先輩たちのメッセージ>小川 真太朗

学校案内ページに戻る

キャンパスライフ

2年小川

2017年3月 第1鍼灸学科  卒業

小川 真太朗

略歴

帝京第5冨士高等学校 卒業

鍼灸師を目指したきっかけ
 昔、格闘技で痛めた腰痛で悩んでいたところ、当時通院していた接骨院の先生の勧めで鍼灸治療を受けました。
長年悩まされていた腰の痛みがわずか数分で改善されたことに大変驚きました。
 西洋医学とはまた違ったアプローチをすることにより、痛みを改善させることの出来る東洋医学に関心を持ち、鍼灸師を目指すことにしました。
メッセージ
人の身体を解剖して「ツボ」といわれるものは何処にも見当たりません.
では何故「ツボ」というものが見つかったのか・・・そういった歴史の背景を学べるのも東洋医学の魅力の一つです。
 髪の毛と変わらない細い鍼を使い「ツボ」を刺激することによって筋肉のコリや肩や腰の痛みを改善する事の出来る鍼灸治療!!
幅広いジャンルで活躍出来る素晴らしい技術を学んでいきましょう!
 先生方もすごく優しく熱心に教えて下さるので講義もわかりやすく、楽しい学校生活が送れると思いますよ!