先輩たちのメッセージ

HOME>学校案内>キャンパスライフ>先輩たちのメッセージ>森脇 結理

学校案内ページに戻る

キャンパスライフ

1年森脇

第1鍼灸学科3学年

森脇 結理

略歴

鳥取県立境高等学校卒業後 エステに約6年勤務
その後 兵庫鍼灸専門学校へ入学

鍼灸師を目指したきっかけ
 職場(エステ)に鍼灸の国家資格を持った上司がいます。
以前から鍼灸に興味があった私はAEA認定エステシャン資格を取るための解剖学や生理学の勉強を上司から教わりました。
その時に「あなたはすごく人の身体に繊細にアプローチ出来る技術とセンスを持っていて、人の痛みを分かる人だから鍼灸師が向いてると思う。あなたと一緒に鍼灸の仕事がしたい。」と言っていただけました。
 その事がきっかけで、人の身体をもっと深く勉強し、心身の痛みや悩みを改善できるような鍼灸師になりたいと思いました。
メッセージ
 これからの仕事を見つめ直している方、就職先に悩んでいる方、鍼灸師という道は素敵な道だと思います。
勉強は正直難しいです。ですが、自分の身体に関わることなので知っていて損はしないと思います。
最近ではさまざまなジャンルで鍼灸師は活躍しています。
一緒に鍼灸の道を極めて鍼灸の素晴らしさをたくさんの方に伝えていきましょう。
 なので先生方!!
優しく、分かりやすく授業を教えて下さいね♪