よくある質問

HOME > よくある質問
学生の平均年齢を教えて下さい。
2015年度の在籍学生の平均年齢は33.6歳です。下は高校を卒業してすぐの方から、上は定年退職後に備えて入学された方まで様々ですが、「臨床力のある鍼灸師になる」という目標を持って切磋琢磨しています。
鍼灸を学びたいと思いますが、特別な能力は必要ですか?
特に必要とされる能力はありません。鍼灸を学ぼうという強い意欲があれば十分です。但し、臨床人にとって指先の感覚は非常に大切なので、鍼灸を学ぼうと決めた日から指先を大事にして下さい。
臨床見学やゼミナールの参加費用はいくらですか?
参加費はいりません。鍼灸師会の先生方が何とか良質の臨床人を育てたいという思いから受け入れて頂いたボランティア活動だからです。
具体的に授業以外の講習会とはどのようなものですか?
社団法人東洋療法学校協会主催の学術大会、一般社団法人兵庫県鍼灸師会主催の東洋医学夏季大学、鍼灸界で著名な先生方のビデオ講習会や学術講習会など自己研修の機会はたくさんあります。
補習はありますか?
あります。夏休みや春休みなどの長期休暇を利用して、不足する授業時間数を補います。復習を希望する方も参加できます。
土・日に授業はありますか?
学校行事や追・再試験、講習会や研修などで年間約5~10日の登校日があります。
働きながら学校に通うことはできますか?
鍼灸院や接骨院・整骨院で働きながら学業を両立させている方は大勢います。学校は神戸の中心地の三ノ宮駅・元町駅から徒歩数分の距離ですから、就業後に登校することは十分可能です。
交通機関の学割は使えますか?
専修学校の許可を得てますので、JR・私鉄・地下鉄などの通学定期だけでなく、旅行の際の学割運賃も利用できます。
下宿先の紹介はありますか?
阪神地区・神戸地区などは大学が多く学生向けマンション・アパートが豊富です。下宿を希望する方は安心な物件を取り扱う業者を紹介しますのでお問い合わせ下さい。
奨学金やローンはありますか?
本校では、学業に専念できるように日本学生支援機構の奨学金や兵庫県の教育ローン、そして本校独自の無利息奨学金(2年時以降)、学びを支援する制度の利用が可能です。